■  ダイエットのタイミングを知る



基礎体温を測定する事で、ダイエットに適したタイミングを知ることができます。ダイエットをしているのになかなか思うような結果が出ない・・・なんて悩んでいる方も、タイミングさえ知ったら、今までのダイエットに+αの効果が得られるかもしれませんよ。

基礎体温を測ってリズムが見えてきたら、痩せるタイミングと痩せないタイミングもしっかりと把握できます。生理が終わり卵胞期、排卵日、黄体期、そしてまた月経期と毎月同じリズムを刻みます。高温期は溜め込む時期、低温期は排泄の時期、と先ほど説明しました。この説明から分かるように、ダイエットに適しているタイミングとは、排泄の時期にあたる、生理終了時の卵胞期〜排卵日前後までとなります。

生理周期が整っていない方や、低温期と高温期の差があまり無いなど安定しない方にとっては、基礎体温の測定結果から、痩せやすいタイミングを見つけるのは難しいですが、生理周期が安定していてほぼ理想的な基礎体温の変化をあらわしている方には効果的ですよ。卵胞期や排卵日前後は、体力も十分で、代謝もよくなっている時期ですから、積極的に運動を取り入れると効果的です。激しい運動をする必要は無く、手軽にできるナガラ運動や、いつもより一駅長く歩いてみるなどで、十分効果が出てきます。

逆に、黄体期に突入すると、何をやっても体重がビクともしないなんて事ありますよね?そんな黄体期は溜め込む時期で、むくんだり、便秘になりやすい為、食べ過ぎないように注意する必要があります。基礎体温でカラダのリズムを見ながら、カラダを積極的に動かす時期、食べ物に注意する時期とわければ、少しのストレスで、または、ストレスを感じないでダイエットができるのではないでしょうか?試してみてくださいね。


スポンサードリンク
  

■ 本サイト人気コンテンツ

★ 温度の読み方は?
★ 産み分けとの関係
★ 避妊との関係
★ 基礎体温とホルモンの変化