■  基礎体温と女性の体



女性は、ある年齢になると、婦人科系の病気や、妊娠できるかどうか・・・などを気にして、病院などへ足を運ぶ方も多いのではないでしょうか?病院へ足を運んでみようと思いつく年齢は人それぞれだと思いますが、私の場合は、調子を崩すまで、何も気にしていませんでした。不調を感じで病院を訪ねたところ、医師に言われたことは、「暫く基礎体温を付けて来て下さいね」ということでした。全く無頓着だった私は、基礎体温??というところからのスタートでした。

そこで基礎体温を調べてみると『生命維持に必要な最小限のエネルギーしか消費していない安静状態で測定した体温』と出てきました。簡単なような、難しいような(笑)この最小限のエネルギーしか消費していない時の体温と、私の病気は何処で繋がる?といった疑問も湧いてきました。そんな疑問を解消すべく、調べてみると女性の体ととても密接な関係があります。

基礎体温を付ける事で、月経の周期、排卵の有無や排卵日などを知ることができてしまうのです。基礎体温から妊娠の有無や、妊娠しやすい時期・しにくい時期を判定したり、月経周期が分かる為、月経前症候群などに悩む方は事前に時期を知ることができます。そして、ダイエットの効果が出やすいタイミングなどを知ることもできてしまいます。嬉しい事づくしですよね?月経の周期を事前に知っていれば、気分の浮き沈みにも対応できます。なんだか嬉しいこと尽くしのような・・・。詳しく確認するには3ヶ月ほどの測定記録が必要とされているため、測定期間中は常に規則正しい生活を必要とされるので、少し窮屈ですが、意外にすぐ慣れてしまいますよ。


スポンサードリンク
  

■ 本サイト人気コンテンツ

★ 温度の読み方は?
★ 産み分けとの関係
★ 避妊との関係
★ 基礎体温とホルモンの変化